超人烈伝

森谷にとって、及川さんの存在は、まさに「希望の光」だった(撮影:越智貴雄)

代表に「なりたい」ではなく「ならなければいけない」という覚悟 ~車椅子バスケ・森谷幸生~

「森谷幸生」。彼の名を初めて耳にしたのは、昨年4月の関東カップのことだ。所属するNO EXCUSEのマネジャーから「注目の新人」の一人として挙げられた選手だった。そして、当時同チームの指揮官を務めていた及川晋平現日本代表 […]

知的障害者サッカー日本代表候補の竹澤「もう一度サッカーをやりたい」

知的障害者サッカー日本代表候補の竹澤「もう一度サッカーをやりたい」

 サッカーを始めるきっかけになった試合をいまでもはっきりと覚えている。日産スタジアムで行なわれた横浜F・マリノスと浦和レッズによる2008シーズン開幕戦、家族に連れられこのとき初めてJリーグに足を運んだ9歳の少年は、トリ […]

2000年のシドニーパラリンピックに出場した古城暁博(左)(撮影:越智貴雄)

アンプティサッカーの古城「どう上手くなるかを考えるのが楽しい」

 彼にとって「サッカー」は、人生の一部となっている。どんなかたちであれ、ボールを蹴りながら、フィールドを走り回り、相手との駆け引きを楽しむ。それは、あの4年に一度の世界最高峰の大会「パラリンピック」よりも、彼には魅力を感 […]

トレーニングに励む渡辺(撮影:越智貴雄)

車椅子レーサー渡辺勝、リオ選考で実感した「結果がすべて」

 4年前、「世界一になる」と決意した渡辺勝。2013年、初めて出場したIPC陸上競技世界選手権では10000mで銀メダルを獲得し、急成長の若き車いすランナーとして注目の存在となった。2014年からはトラック競技の中距離を […]

東京に向けて再スタートを切った鈴木。今年最終戦にあたる大分国際車椅子マラソン大会(30日)にむけてトレーニングを重ねる(撮影:越智貴雄)

リオのがした鈴木朋樹「東京・金へイチからのスタート」〜陸上・鈴木朋樹〜

 2016年9月に行われたリオデジャネイロパラリンピック。そこに、車いすランナー鈴木朋樹の姿を見ることはできなかった。成長著しい彼が、世界最高峰の舞台で、海外のランナーたちとどんなレースをするのか。そんなふうに、リオでの […]

高桑早生200m予選の走り=リオパラリンピック(撮影:越智貴雄)

高桑「4年間の全てを出し切った」~陸上・高桑早生~ リオ

 リオパラリンピックの大会11日目にあたる17日、オリンピックスタジアムで陸上女子100m(T44クラス)決勝が行われ、高桑早生は13秒65で8位入賞となった。4年前、初出場だった2012年ロンドンパラリンピックでの自分 […]

初戦の日本vsトルコ=リオパラリンピック(撮影:越智貴雄)

布石を打ったリオでの戦い 〜車椅子バスケ・男子日本代表〜 リオ

 リオパラリンピックの大会9日目にあたる15日、車椅子バスケットボール男子の9、10位決定戦が行われ、日本は同じアジア勢のイランを65-52で下し、ロンドン大会と同じ9位となった。グループリーグは1勝4敗に終わり、決勝ト […]

100mバタフライで銀メダルを獲得した木村敬一=リオパラリンピック(撮影:堀切功)

木村敬一、初日から4種目メダルラッシュ!〜競泳・木村敬一〜 リオ

 リオパラリンピックの大会9日目にあたる15日、オリンピック・アクアティックス・スタジアムで競泳男子100m自由形(S11クラス)決勝が行われ、木村敬一(東京ガス)が銅メダルを獲得した。50m自由形の銀メダル、100m平 […]