カンパラプレス

ニュース

ニュース

W杯初戦で金獲得の阿部「自分自身もビックリ!」 障害者スキーW杯第1戦フィンランド大会(大会1日目)

表彰式で笑顔の阿部友里香(中央)。写真提供:NPO法人日本障害者スキー連盟

表彰式で笑顔の阿部友里香(中央)。写真提供:NPO法人日本障害者スキー連盟

 9日、国際パラリンピック委員会(IPC)主催のノルディックスキーワールドカップ(大会略称名:障害者スキーW杯)第1戦フィンランド大会(大会1日目)が行われ、女子クロスカントリー・スプリント・クラシカルで、阿部友里香(日立ソリューションズJSC・大東文化大学)が優勝した。

 競技後、阿部は「今シーズン重点を置いているクラシカル・スプリントで1番を取れたことは自分自身もビックリしていますし素直に嬉しいです。オフシーズンに取り組んできたことを出し切れたレースでした。予選から決勝まで滑る板を作ってくれたワックスマン、コース内で応援してくれたスタッフのみなさんのおかげです」と喜びを語った。

 障害者スキーW杯第1戦フィンランド大会は、ボッカティで16日まで行われる。

page top