カンパラプレス

ニュース

ニュース

オキナワハリケーンズが大会3連覇!車いすラグビー日本選手権

優勝を喜び、抱き合う仲里(右)とマット(撮影:越智貴雄)

 車いすラグビー日本選手権(大会最終日)が16日、千葉ポートアリーナで行われ、決勝戦で大会3連覇を狙うオキナワハリケーンズ(沖縄)と大会初優勝を狙うフリーダム(高知)が対戦。序盤からシーソーゲームが続く中、試合終了間際にオキナワハリケーンズの仲里進が見事なトライを決め、オキナワハリケーンズが48-47で勝利。チームとして初となる大会3連覇を果たした。3位決定戦は、ブリッツ(東京)がライズ チバ(千葉)を54-45で下した。

 試合終了間際に勝ち越しのトライを決めた、オキナワハリケーンズ仲里は「最後は絶対に決めてやるという気持ちで走った。勝利の要因は、チーム一丸で戦えたこと」と笑顔で話した。

 日本選手権は予選を勝ち抜いた8つのクラブチームが参加。日本一の座かけて、8月に開催された世界選手権で優勝を果たした日本代表のメンバーらもそれぞれのクラブチームから参加し、3日間に渡り、熱戦が繰り広げられた。

優勝:オキナワ ハリケーンズ(沖縄)
準優勝:フリーダム(高知)
3位:ブリッツ(東京)

page top