カンパラプレス

ニュース

ニュース

パラアスリートらがモデルの写真集「切断ヴィーナス2」刊行!

東京五輪閉会式で日の丸を手に入場したファッションモデルの海音(撮影:越智貴雄)

11月、パラアスリートら義足の女性たちがモデルの写真集「切断ヴィーナス2」が発売された。21年間、パラスポーツを撮り続ける写真家・越智貴雄氏の作品集の第2弾。

東京パラリンピック陸上に出場した前川楓。写真は、昨年のファッションショーの出演時の様子(撮影:越智貴雄)

写真集には、東京パラリンピック陸上に出場した前川楓選手ら16名のパラアスリート、東京五輪閉会式に日の丸を手に出演したファッションモデルの海音、東京パラ開会式にダンサーとして出演した松田よしえなど、10代から70代の総勢27名のモデルが、全国各地で撮影したポートレートを中心とした写真で構成され、その他、ファッションショー、スポーツ義足製作第一人者の臼井二美男氏による義足製作工程など、義足とスポーツ、義足とファッションを結びつけて、新たな価値観のなかで生きる姿が伝えられている。

書影のモデルを務めた、美容師兼モデルの金子美南海(撮影:越智貴雄)

 越智氏は「東京パラリンピックが開催されたことで、以前は、障害は隠さなければいけないと思われていたのものから、見せるという選択肢が増えたように感じる。女性たちが、義足や義手を眼鏡やアクセサリーのように、おしゃれのツールとして昇華させている強さを見て欲しい」

 写真集はB5判144ページ。全国書店、インターネット書店で発売されている。金額は税抜き3200円(白順社)。

文:河本 佳恵

https://gisoku.base.shop/items/51880264

page top