カンパラプレス

ニュース

ニュース

宮城MAX大会9連覇!車椅子バスケ日本選手権

 5日、第45回記念日本車椅子バスケットボール選手権大会決勝戦(大会3日目)が行われ、宮城MAXが55対52でNO EXCUSEを破り、大会9連覇を果たした。3位決定戦では埼玉ライオンズがワールドBBCに56対44で勝利した。
 大会には地区予選を勝ち抜いた15チームに第27回日本選抜車椅子バスケットボール選手権大会優勝チームを加えた16チームが参加。昨年10月より女子選手の大会参加方法が改訂されたことにより、男女混成チーム(女子は同時に最大2人までプレー可 *注)の参加が可能となり注目をあつめた。
 
注:女子選手が出場する場合 、コート上に1人いるとき、5人持ち点合計14点に1.5を加算、コート上に2人いるとき3.0を加算。女子選手出場は同時に最大2人まで

<結果>

優勝 宮城MAX
準優勝 NO EXCUSE
3位 埼玉ライオンズ

page top