カンパラプレス

ニュース

ニュース

木村が男子200m個人メドレーで金メダル! パンパシパラ選手権

男子200m個人メドレー(SM11=視覚障がい)で金メダルを獲得した木村敬一(撮影:越智貴雄)

 水泳のパンパシフィックパラ選手権大会3日目は11日、オーストラリアのケアンズで行われ、男子200m個人メドレー(SM11=視覚障がい)に、リオデジャネイロパラリンピックで4つのメダルを獲得した木村敬一(東京ガス)が出場し、自身の持つ自己記録を更新する2分26秒04の日本新記録で、金メダルに輝いた。

表彰式で笑顔の木村(中央)(撮影:越智貴雄)

 木村は「前半からいい泳ぎで、今までよりも後半の我慢がきくようになってきて、いいレースができた。自己ベストが出せて嬉しい。今回、良い記録が出ているので、いろいろな種目で挑戦できるチャンスが広がった。一歩一歩、頑張っていきたいと」と、力強く話した。

page top