カンパラプレス

ニュース

ニュース

車いす佐藤友祈が2種目で世界記録! 関東パラ陸上

2種目で世界記録を樹立し、ガッツポーズをする佐藤(撮影:越智貴雄)

 1日、関東パラ陸上競技選手権大会最終日が町田市陸上競技場で行われ、リオデジャネイロ・パラリンピック銀メダリストの佐藤友祈(WORLD-AC)が、男子400m(T52=車いす)で55秒13、1500m(T52=車いす)で3分25秒08の世界新記録を樹立した。

400mゴール手前、力走する佐藤(撮影:越智貴雄)

 競技後、佐藤は「日本記録は持っていたが世界記録はひとつも持っていなかったので非常に嬉しい。今大会では、スピードメーター(速度表示される計測器)を外して競技にのぞんだ。速度を気にせず思いっきり走ることができたことが今回の世界記録に繋がったのかもしれない。東京で金メダルという目標は変わりがないので、このままトップをキープしていきたい」と笑顔で話した。

page top