カンパラプレス

パラトライアスロン/ Triathlon

パラトライアスロン/ Triathlon

一般競技と同じく、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(長距離走)の合計タイムを競う。ルールは国際トライアスロン連合の競技規則に基づいており、距離はスイム0.75キロ、バイク20キロ、ラン5キロ、総距離25.75キロとオリンピック競技の半分である。

障がいによっては、ハンドラー(公認支援者)のサポートが受けたり、特殊な自転車の使用を認められたり、視覚障がい者はガイドと一緒に競技を行うことも認めらている。

リオ大会から正式種目。

対象選手:肢体不自由(車椅子、立位)、視覚障害

見どころ:勝敗を左右するトランジション(スイムからバイク、バイクからランへ移り変わる過程)の速さ、長丁場を乗り切る闘志のぶつかり合いはハラハラドキドキ。

画像はクリックで拡大します。

page top